名言の鐘 (心に響く名言集) 
 名言は心に響く鐘の音のようなものです。  私、呟き尾形の心に響いた名言を紹介したいと思います。

プロフィール

呟き尾形

Author:呟き尾形
名言の鐘は、私、呟き尾形が過去に出会い、心に鐘の音のように響いた名言、金言、格言、ことわざ各種を、紹介するblogです



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


祈りとは・・・

祈りとは・・・

(☆o☆)(^¬^)(゜ロ゜ノ)ノ(*⌒~⌒*)(;O;)Σ(○ロ○)

名言の鐘 (心に響く名言集 0011 号)


(-_☆)(@0@)└( ̄∇ ̄)┘( ̄ー ̄ッフ( ^‐^)_且~~



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

こんにちわ。呟き尾形です。



祈リトハ
出来ソウモ
ナイコトヲ願ウ
ムシノイイ
心根デハナイ
必ズ実現サセルト
誓ウ決意

板垣 惠介 著 バキ21巻 より マホメドJr



 バキというマンガの中の台詞です。
 マンガというと娯楽と考えられる方が多いでしょうが、私場合、私の知識、思想、哲学はの多くは、マンガをきっかけにして得たものです。
 それはさておき、これは、心を揺さぶられる名言です。

 一般に「祈り」とは、虫のいい心根とされ、他力本願的なイメージがあります。
 もちろん、それは俗化したイメージです。
 祈りとは祈願のことであり、神仏に対して願うことです。
 神仏に対して願うということも、虫のいい心根のことではありません。
 望みを神仏に託すということであり、望みを神仏に頼むということです。
 私達は、他者に対して、物を頼むとき、頼まれるとき、頼む側の方が何らかの形で見返りなり、お返しなりを渡します。
 神仏に対して、私達はどんな見返りを渡せるのでしょうか?
 それは、神仏を信じることであると同時に、まさに、神仏に対して必ず実現させるという決意を示す。
 と言うことではないでしょうか。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
0DABBA


(||@Д@)(◎_◎;) (@0@)q(//▽//)pきゃーΣ( ̄□ ̄;)

  名言の鐘は、私、呟き尾形が過去に出会い、心に鐘の音のように響いた
名言、金言、格言、ことわざ各種を、紹介するblogです。

 目標は、毎日更新ですが、まぁ、頑張りすぎるのもなんですから、のんびりマイペースにコツコツと更新していこうと思います。

 月曜日から土曜日までは、名言紹介で、日曜日は雑学を交えた、メインサイトの白い時計塔のある村の更新情報ということで進めたいと思います。

(・_・?) ・・・(;¬_¬)d(^▽^ ) ρ(。。)メモシテオコウ

★★★
 ここからは、ホームページ更新情報です。
http://homepage2.nifty.com/SON/index.htm
 まずは、呟き尾形の色の心理学、第73回 育児と色を更新しました。
 次に、呟き尾形の育児手記呟き尾形的教育論教育と正義3 東洋的正義を更新しました。
★★★

★★★





呟き尾形の雑記帳
雑多なことが書いてあるblogです。

呟き尾形の本棚
本や名言の紹介をしています。

みんなで哲学を語ろう
お気楽、ご気楽、コンビニ哲学をコンセプトにしたMLです。

呟き尾形の占いの話
いろいろ占いについて調べて記事にしているblogです。

みなオク創作ノート
みんなで贈れる本を作ろうというプロジェクトのblogです。

(有)尾形園芸のサイト
花図鑑などがあります。


呟き尾形のメールマガジンのバンクナンバーblog

呟き尾形の発行しているメールマガジンのバックナンバーを掲載しているblogです。

呟き尾形の自転
私的資料的サイトです。

言葉生花
花言葉や花のエピソードをはじめ花を紹介しているサイトです。

Sun Of Night
WRPGのサイトです。

呟き尾形の今の政治に物申す 
政治についていろいろ呟いています。

呟き尾形の花紀行 
花の性質や育て方などについていろいろ書くblogです。


呟き尾形の哲学手記
哲学をキーワードに更新しているblogです

直売花紀行
花を生産している直売所のblogです

名言の鐘
呟き尾形の名言集のバックナンバーです。


Σ( ̄□ ̄;) (?ロ?ノ)ノ (◎-◎)  (゜◇゜)~ガーン
スポンサーサイト


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://maximbell.blog19.fc2.com/tb.php/14-c8075ca5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。